テーマ:日常生活

evico_miyaco ‘毎日プチプラコーデ。’

最近、「プチプラ」という言葉が流行っていますが、いまだに私はプラチナと聞き間違えることが多々あります。それはさておき、「プチプラ」とは「プチプライス」の略で要するに値段が安いということです。そして、最近は安くても品質が良いものが多く、「プチプラ」とはひと昔前の「コスパがいい」のような意味で使われているようです。 ‘毎日プチプラコー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クレタパブリッシング ‘昭和40年男2018年12月号’

「昭和40年男」という雑誌の存在に気が付いたのはつい最近のことで‘昭和40年男2018年12月号’が近所のコンビニで売っていたのがきっかけでした。この雑誌は、「昭和40年男」というだけあり、昭和時代の懐かしい物事を特集しています。 ‘昭和40年男2018年12月号’では、即席めんを特集しており、安藤百福氏がチキンラーメンを開発して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宝島社 ‘100円グッズ&プチプラグッズのベストアイテム’

100円ショップのアイテムはクオリティーとレパートリーが年々増えている気がします。‘100円グッズ&プチプラグッズのベストアイテム’という本は、掃除や収納、エクササイズなど日常の様々ジャンルで活躍する100円ショップのアイテムとその活用方法を豊富な写真とともに紹介したものです。 ‘100円グッズ&プチプラグッズのベストアイテム’で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

土橋正 ‘仕事文具’

世の中には、様々な工夫を凝らした個性的な文房具がたくさんあります。そして、こうした文房具に魅了され本まで出してしまう人もいます。‘仕事文具’という本の著作の土橋正氏も個性的な文房具に魅了された人の1人です。この本は、まず冒頭の「まえがき」の部分で、この本で紹介する全ての文房具の特徴をフルカラーの写真とともに紹介するという個性的な構成をし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小林春夫 中島眞理 ‘ビーグルの飼い方 かわいいやんちゃ坊主ビーグルと楽しく暮らすために’

お笑い芸人のみやぞん氏の愛犬ラブちゃんもスヌーピーのモデルもビーグル犬ですが、いまいち人気がありません。私の実家ではビーグル犬を飼っていたのですが、奴らはやんちゃなんてもんじゃない、獰猛の領域と紙一重でした(多少ネタですが・・・)。そんなビーグル犬を飼うときのポイントをまとめた本が‘ビーグルの飼い方 かわいいやんちゃ坊主ビーグルと楽しく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マガジンハウス ‘自衛隊防災BOOK’

日本は、古来より台風や地震などの天災に見舞われてきました。特にここ数年は、異常気象の影響もあり被害が甚大なものなっています。‘自衛隊防災BOOK’は、地震、台風、豪雨など様々災害における自衛隊のサバイバルマニュアルをイラストや写真とともに分かりやすく紹介しています。 ‘自衛隊防災BOOK’では、最近テレビで話題のツナ缶やバターをろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

田中久美子 ‘#名画で学ぶ主婦業’

主婦業の大変さを美術の教科書に出てくる数々の名画を通して学べる本が‘#名画で学ぶ主婦業’です。この本では、様々な名画に主婦が言いそうなセリフを加えて面白おかしく、主婦業の大変さを学ぶことができます。また、この本では、実際に写真を掲載される名画の解説も載っているので美術史の勉強にもなります。 ‘#名画で学ぶ主婦業’では、宗教画、神話…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中川基 ‘薬局で買うべき薬、買ってはいけない薬 よく効く! 得する! 市販薬早わかりガイド’

ここ数年で種類を増やした「買ってはいけない」シリーズの草分け的な存在の1つといえる「買ってはいけない薬」の(2018年8月現在の)最新版‘薬局で買うべき薬、買ってはいけない薬 よく効く! 得する! 市販薬早わかりガイド’がコンビニに並んでいたのでついつい読んでしまいました。この本は、冒頭で常備薬として家庭においておくべき薬を紹介していま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

有川譲二 ‘世界一ゆる~いイラスト解剖学 からだと筋肉のしくみ’

人体の構造に関する学問である解剖学を学ぶと日常生活にどのような利点があるのでしょうか?。‘世界一ゆる~いイラスト解剖学 からだと筋肉のしくみ’という本によれば、体の仕組みが分かることで、ある動作を行う際に行きすべき筋肉や関節が分かり、何も知らないで同じ動きをする場合に比べてスムーズに動けるようになります。実際にスポーツの現場では10数年…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

大竹のり子 ‘届け出ひとつで「お金」がもらえる方法’

テレビや新聞などの様々なメディアで社会保障を充実すべきという意見が言われていますが、意外と日本にも色々な社会保障があるようで、‘届け出ひとつで「お金」がもらえる方法’という本に載っているものだけでも、多岐にわたります。 ‘届け出ひとつで「お金」がもらえる方法’には、病気やけが、出産や育児など様々な場面で役に立つ社会保障の中でも給付…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

尾久彰三 ‘ゼロから分かる! 5000円からの骨董入門’

骨董品というと高価で中々手が出ないうえに、贋作まで出回っていて非常に敷居が高いイメージがあります。ただ、‘ゼロから分かる! 5000円からの骨董入門’という本によると、5000円くらいから購入できる骨董品も数多くあり、また、骨董品は生活の中にちょっとしたアクセントを与えてくる存在のようです。 ‘ゼロから分かる! 5000円からの骨…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

辰巳出版 ‘図解でカンタン緊急災害危機回避マニュアル いざというとき困らない25の知恵’

日本で暮らしている限り、地震や津波、台風や大雨などの災害と無縁ではいられません。そのため、書店などでも様々な災害への対策方法を書いた本が数多く並んでいます。中でも‘図解でカンタン緊急災害危機回避マニュアル いざというとき困らない25の知恵’は、要点がコンパクトにまとめてあり、しかも、分かりやすく、安価(税別で500円)という非常にありが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワールドフォトプレス ‘モノ・マガジンの防災ぶくろ’

地震、台風、津波、大雨など日本では様々な災害のリスクがあります。そのような状態で当然のことながら防災グッズへの関心も高まっています。‘モノ・マガジンの防災ぶくろ’という本は、非常食や折り畳み式ヘルメットから最近になって注目を集めている水電池など様々な防災グッズの特徴を写真とともに解説しています。 ‘モノ・マガジンの防災ぶくろ’では…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もぐ ‘貯めグセがつく! ぬりえ貯金シート’

最近、インスタグラムなどのSNSで話題になっているのが、ぬりえをしながら貯金をするという「ぬりえ貯金」です。‘貯めグセがつく! ぬりえ貯金シート’は、実際にぬりえ貯金をするための本で、ぬりえも様々な作家の作品を載せています。 ‘貯めグセがつく! ぬりえ貯金シート’では、冒頭で読者の性格に合わせた貯金方法を診断するフローチャートがあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

誠文堂新光社 ‘ハーバリウム 美しさを閉じこめる植物標本の作り方’

最近、ドライフラワーを瓶などに入れて保管するハーバリウムがインテリアとして流行しています。なお、‘ハーバリウム 美しさを閉じこめる植物標本の作り方’という本によれば、ハーバリウムは元々、学者などが植物の標本を保存するために考え出した方法の1つだったそうです。 ‘ハーバリウム 美しさを閉じこめる植物標本の作り方’は、ハーバリウムの作…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Joshua Glenn,Elizabeth Foy Larsen  ‘退屈をぶっとばせ! ’

ライフハックという言葉が流行りだして何年もたちますが、ライフハックに関する情報の多くが生活を便利にするものばかりです。‘退屈をぶっとばせ! ―自分の世界を広げるために本気で遊ぶ’という本は、子供向けの遊びに関するものですが、生活全般にわたる幅広いアドバイスが書かれているため、ライフハックの本という印象を受けます。 ‘退屈をぶっとば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岩下宣子 ‘あなたの人生を変える 日本のお作法’

元プロ野球選手の松井秀喜氏の星稜高校時代の恩師・山下智茂監督の言葉に「心が変われば行動が変わる  行動が変われば習慣が変わる  習慣が変われば人格が変わる  人格が変われば運命が変わる」(引用元はこちら)というあまりにも有名なものがあります。また、行動心理学の見地からいえば、行動や形から入ることは、全く無意味ではないという研究報告もある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本のレトロコスメ研究会 ‘日本のレトロコスメ プチプラコスメからロングセラーまで’

様々なものが時代とともに変わりますが、化粧品もまた例外ではありません。むしろ化粧品はファッションと同じように流行の変化に影響を受けやすいので時代による変遷も激しいのかもしれません。‘日本のレトロコスメ プチプラコスメからロングセラーまで’という本は、実際の化粧品の写真やポスターなどの広告を紹介することで、様々な化粧品の変遷がわかるように…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネタりか ‘宝くじで高額当選する方法はあるの?「ネタりか」が詳しい人に聞いてみた’

「ネタりか」はYahoo! JAPANが運営するニュースサイトで、同じヤフーが運営するYahoo! ニュースと違い、気にはなるけどあまり役に立たないネタっぽい情報を扱っています。‘宝くじで高額当選する方法はあるの?「ネタりか」が詳しい人に聞いてみた’は、ネタりかの中でも反響が大きかったものを厳選して本にまとめたものです。 ‘宝くじ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本郵趣協会 ‘さくら日本切手カタログ2019’

切手には様々な種類があり、多くの収集家たちを魅了し続けます。‘さくら日本切手カタログ2019’という本は、国内で使用された様々な種類・年代の切手をフルカラーの写真とともに紹介したカタログです。この本は、記念切手やご当地切手などのテーマごとに分けて切手の写真を掲載しています。 ‘さくら日本切手カタログ2019’には、半世紀以上前~現…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小林弘幸 ‘病に好かれる人 病に嫌われる人 健康寿命は「習慣」でのばす’

病気、特に生活習慣病は、遺伝よりも生活習慣によって発症リスクが変化しやすいといわれています。なお、‘病に好かれる人 病に嫌われる人 健康寿命は「習慣」でのばす’という本によれば、病気全般における発症の原因は「遺伝:生活習慣=25:75」と書かれています。ちなみに、この本の著者の小林弘幸氏は、‘死ぬまで歩くにはスクワットだけすればいい’な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

齊藤勇 ‘ゼロからはじめる!心理学見るだけノート’

見えない心を見えるようにするというテーマで書かれたのが‘ゼロからはじめる!心理学見るだけノート’という本です。この本は、恋愛や交渉でも応用できる実用的な分野から、「嫌われる勇気」などの話題になっている分野までの心理学の基本的な分野をイラストで分かりやすく解説しています。また、この本の著者の齊藤勇氏はビジネスなどの分野に応用できる心理学の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岡崎智弘 ‘デザインあ 解散!の解’‘デザインあ 解散!の散’

「解」と「散」の2冊で完結している絵本‘デザインあ 解散!の解’と‘デザインあ 解散!の散’ですが、私自身はデザインに関する本だと勘違いして手にとってしまいました。これらの絵本は、身近にある様々なものを分解した写真を載せたものです。また、これらの絵本はユニークなページの開き方をするので、読む際には注意が必要です。 ‘デザインあ 解…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

長瀬勝彦 ‘図解1時間でわかる経済のしくみ’

経済には、とっつきにくいという印象があります。とはいっても身近で起こることの多くは意外と経済学の切り口で考えると面白い発見があるのもです。‘図解1時間でわかる経済のしくみ’は、商品の価格が決まる仕組みという基本的な内容から入り、広告と価格の関連性、売れているアイドルグループがCDやライブチケットを値上げしない理由などの身近な部分を経済学…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大宮信光 ‘図解 眠れなくなるほど面白い 化学の話’

結構前の話になるのですが、日常生活の様々な事柄を物理学的にわかりやすく解説した‘図解 眠れなくなるほど面白い 物理の話’ という本の姉妹本ともいえる‘図解 眠れなくなるほど面白い 化学の話’という本を見かけたので読んでみました。この本は、二日酔いになる原因から海の水がしょっぱい理由まで日常生活から地球規模の話まで様々な疑問を化学の範疇で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

‘GLOW特別編集 定番をおしゃれに着こなす 大人のUNIQLOコーディネートBOOK’

私もいい年なのでそろそろ「みてくれ」だの「見た目」だのを気にしたほうがいいじゃないと思うのです。しかし、いきなり高いブランドに手を出していくのは、リスキーだしどうしようかと途方に暮れていたところで、‘GLOW特別編集 定番をおしゃれに着こなす 大人のUNIQLOコーディネートBOOK’という本を見つけてしまったので、ついつい読んでみてし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本マナー・プロトコール協会理事長 明石伸子 ‘間違いやすい順 社会人の最新マナー大全’

「一月往ぬる二月逃げる三月去る」とはよく言ったもので、この前年が明けたと思ったら、三月も中間になりました。そのため、書店やコンビニでは4月を意識した本が増えています。例えば、‘間違いやすい順 社会人の最新マナー大全’などのような新社会人向けのマナーの本も3月の頭辺りに増えがちです。 ‘間違いやすい順 社会人の最新マナー大全’は、間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山本利夫 ‘日本懐かし即席めん大全’

安藤百福氏がチキンラーメンを開発してから軽く半世紀は経っているのですが、国内では様々な即席めんが登場しています。‘日本懐かし即席めん大全’は、日本の即席めんの足跡をフルカラーの写真とともに追いかけていく本です。この本は、ただ、即席めんの写真を載せているだけでなく、それらの即席めんが販売されていた当時の社会情勢についても解説されています。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メディアパル ‘はじめてのハーブ手帖―基本のハーブ70種類’

ハーブやスパイスなどの薬用植物は古いようで新しい感じがします。というのも昔から薬用として使われてきたものの詳しいことは分からずじまいのままというのが近年までの傾向でした。しかし、現在では、科学技術の進歩によりハーブなどの薬用植物が体にいい理由が徐々に分かってきたため、有史以前何度目かは、私自身の不勉強故に分かりませんが、ブームが来ていま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昭文社 ‘なるほど知図帳 日本 2018’

「ニュースとあわせてみたい日本地図」というサブタイトルにひかれて‘なるほど知図帳 日本 2018’という本を読んでみました。この本は、東京オリンピックに向けた再開発やAI技術の進歩などの様々な2017年のトピックスを踏まえて今後の日本がどのように変化していくかの予測を解説した地図帳という変わったコンセプトを持っています。 また、‘…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more