有川譲二 ‘世界一ゆる~いイラスト解剖学 からだと筋肉のしくみ’

人体の構造に関する学問である解剖学を学ぶと日常生活にどのような利点があるのでしょうか?。‘世界一ゆる~いイラスト解剖学 からだと筋肉のしくみ’という本によれば、体の仕組みが分かることで、ある動作を行う際に行きすべき筋肉や関節が分かり、何も知らないで同じ動きをする場合に比べてスムーズに動けるようになります。実際にスポーツの現場では10数年以上前からこのようなことは言われています。

‘世界一ゆる~いイラスト解剖学 からだと筋肉のしくみ’は、この本のタイトルが示す通り、体の仕組みを独特な色遣いのイラストとともにゆるく(概要に絞って)解説しています。また、この本では、筋肉の動きなどの視覚的に分かりやすい特徴を軸に体中の筋肉などの仕組みを解説しています。さらに、筋肉などの特徴を踏まえて、腰痛や肩こりなどの体の不調への対処方法や、スポーツや日常での動きの際にどの筋肉を意識すべきかを分かりやすく解説しています。

"有川譲二 ‘世界一ゆる~いイラスト解剖学 からだと筋肉のしくみ’" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント