尾久彰三 ‘ゼロから分かる! 5000円からの骨董入門’

骨董品というと高価で中々手が出ないうえに、贋作まで出回っていて非常に敷居が高いイメージがあります。ただ、‘ゼロから分かる! 5000円からの骨董入門’という本によると、5000円くらいから購入できる骨董品も数多くあり、また、骨董品は生活の中にちょっとしたアクセントを与えてくる存在のようです。

‘ゼロから分かる! 5000円からの骨董入門’は、5000~9000円台、10000~50000円台、60000~90000円台、100000円以上と価格帯ごとの骨董品の選び方を実際の骨董品の写真を用いて解説しています。さらに、和もの(やきもの、漆と木)、中国のうつわ、韓国のうつわ、洋ものといったジャンルごとに骨董品の特徴と歴史を解説しています。

‘ゼロから分かる! 5000円からの骨董入門’では、骨董品そのもの説明だけでなく、生活の中で骨董品を活用するポイント、骨董市の様子、はじめてでも入りやすい骨董品店についても書かれています。そのため、この本1冊で、骨董品の選び方、買い方、活用方法までカバーしています。

"尾久彰三 ‘ゼロから分かる! 5000円からの骨董入門’" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント