吉田たかよし ‘臓器の急所 生活習慣病と戦う60の健康法則’

「お酒の飲みすぎは体に悪い」、「早食いは体に悪い」とは、よくいわれます。しかし、体のどこに悪いのかという疑問が残ります。そんな疑問に答えてくれる本が、‘臓器の急所 生活習慣病と戦う60の健康法則’です。

‘臓器の急所 生活習慣病と戦う60の健康法則’はいわば、一般的に健康に悪いといわれていることが、どの臓器にどのような影響を与えるかを端的に書かれた健康に関する雑学本です。そして、体の様々な臓器について考える良い機会を提供してくれる本です。

"吉田たかよし ‘臓器の急所 生活習慣病と戦う60の健康法則’" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント