ほっしー ‘うつを治す努力をしてきたので、効果と難易度でマッピングしてみた’

うつ病との長い闘病生活の中で様々な方法でうつ病を治す努力をしてきた著者のほっしー氏の経験からその効果を検証した結果をまとめたのが‘うつを治す努力をしてきたので、効果と難易度でマッピングしてみた’という本です。この本では、散歩、ペット、抗うつ薬などの定番から、お金や散財、ゲームや漫画、SNSなど様々なものを手軽さと効果の高さという観点から分析しています。

‘うつを治す努力をしてきたので、効果と難易度でマッピングしてみた’では、様々な物事を「手軽で効果が高い」「難易度が高いが効果も高い」「手軽だが効果が低い」「難易度も高いが効果が低い」といったカテゴリー別に紹介しています。ちなみに、この本の著者のほっしー氏は読書は手軽で効果が高い方法として強く勧めていました。特に病気と関係ない小説や実用書が効果が高いとも書いていました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック