安田正 ‘面白いほど役に立つ 図解 超一流の時間力’

時間術だの時短だのといったことを謳った本は分かりやすく書かれれば書かれるほど、「全部はできない」と愕然とするものです。‘面白いほど役に立つ 図解 超一流の時間力’という本も読み終わって愕然としてしまいました。この本は、ビジネスなどで成功するポイントを図解を用いて分かりやすく解説しています。

‘面白いほど役に立つ 図解 超一流の時間力’では、目標をその日1日の短期目標、3か月の中期目標、1年の長期目標の3つに分けて具体的に設定することが重要だと書いています。また、1日の短期目標としては100%できなくてもよい、むしろ90%程度にして残り10%を明日の課題とすることが成長するポイントであるということが印象的でした。

‘面白いほど役に立つ 図解 超一流の時間力’では、単純な行動の方法や心構えだけでなく、生理学的にも集中力を発揮できるコンディショニング方法についても解説されています。この本は、単純に効率よく成果を上げる方法ではなく、健康的かつ効率よく成果を上げる方法を解説したものだといえます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック