ぴあ ‘東京昼酒場案内’

政情が不安定になったり、不況になったりすると、アルコール度数の高いお酒が売れるようになるそうです。また、大衆居酒屋が流行ったりもするようです。‘東京昼酒場案内’は、数多くある居酒屋のガイド本の中でも、昼から開いている都内のお店を紹介してます。

‘東京昼酒場案内’で紹介されているお店は、遅くても15時から開いています。中には、朝から開いているお店や24時間営業のお店まで紹介されています。また、この本には、人気のお通しリストやなぎら健壱氏へのロングインタビューなどの昼飲みや居酒屋の魅力を伝える情報も多く載っています。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック