星野源 ‘いのちの車窓から’

俳優をやったり、歌を歌ったり、イラストを描いたり、カップ麵のCMでフレンズ化したりと色々なことをしているので、何をやっている人なのか説明しにくい星野源氏のエッセイ集‘いのちの車窓から’を今になって、ようやく読んでみました。この本には、歌やドラマの仕事で出会った様々な人のエピソードを中心に書かれています。

‘いのちの車窓から’では、著者の星野源氏のSNSに対する考え方や、去年(2016年)に話題になったドラマの「逃げ恥」のエピソードなど、興味深いことが色々と書かれています。特に、この本で書かれている落語家笑福亭鶴瓶氏から聞いた生死に関する考えはとても深みがあります。

いのちの車窓から
KADOKAWA
2017-03-30
星野 源

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by いのちの車窓から の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


リンク
星野源 オフィシャルサイト
 星野源氏のオフィシャルサイトです。ライブの公演情報などが書かれています。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック