南幅俊輔 ‘ねこ暦 七十二候’

猫は外にいることが多い動物です。そのため、人間よりもはるかに
季節の変化に敏感です。そんな猫達の写真とともに七十二候を
解説するという内容の本が‘ねこ暦 七十二候’です。

ちなみに、七十二候とは、1太陽年を日数(平気法)あるいは太陽の
黄道上の視位置(定気法)によって24等分した二十四節気をさらに
約5日ごとに三分割したものです。この七十二候は、気象の動きや
動植物の変化を知らせる短文になっています。
参考文献:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%83%E5%8D%81%E4%BA%8C%E5%80%99

まぁ、上記のような小難しい話はさておき‘ねこ暦 七十二候’は、
四季折々の猫たちの写真を見て癒される本です。それにしても
日本人はいつから環境の変化に鈍感になったのでしょうか・・・

ねこ暦 七十二候
洋泉社
南幅 俊輔

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ねこ暦 七十二候 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック