英和出版社 ‘Siriトーク!’

木曜深夜の某テレビ番組のようなタイトルの‘Siriトーク!’という本は、
音声認識アプリのSiri(シリ)の面白い返答を集めたものです。この
本は、慰めてほしいとか、暇つぶしをしたいという答えのない問いに
対するSiriの反応を面白おかしく紹介しています。

‘Siriトーク!’を読むと、怖い話をしてと言われて、「地震、雷、火事、
親父」と答えたり、百人一首の札を暗唱してみせたり、俳句を
作ったり、Siriが日本に馴染みすぎている様子がうかがえます。

あと、‘Siriトーク!’を読んで思ったのですが、Siriに「OK、Google」
なんて言っては行けません。この時のSiriの反応は少し狂気を
感じさせます。

Siriトーク! (英和MOOK)
英和出版社
2016-05-13

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Siriトーク! (英和MOOK) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック