宮部みゆき ‘あんじゅう―三島屋変調百物語事続’

「夏だし、怪談ものでも読んでみようか」と思いました。ちょうど、
宮部みゆき氏の新作の‘あんじゅう―三島屋変調百物語事続’
先月発売されたので読んでみました。

あおりの文言通り、まこと奇怪な話が集まった短編集である
‘あんじゅう―三島屋変調百物語事続’ですが決して怖いばかりの
話というわけではありません。

‘あんじゅう―三島屋変調百物語事続’には、心温まる話や人の
情念が生み出した怖い話など「人の心」にまつわるエピソードが
あります。しかし、怖らせるぞという典型的な怪談やホラーでは
ないので、怪談が苦手な方にもおすすめの本です。

あんじゅう―三島屋変調百物語事続
中央公論新社
宮部 みゆき

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by あんじゅう―三島屋変調百物語事続 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

藍色
2011年11月18日 17:07
前作とはまた違った不思議な話でしたが、最後までひきこまれ読後感も爽やかでした。
トラックバックさせていただきました。

この記事へのトラックバック

  • 「あんじゅう三島屋変調百物語事続」宮部みゆき

    Excerpt: さあ、おはなしを続けましょう。三島屋の行儀見習い、おちかのもとにやってくるお客さまは、みんな胸の内に「不思議」をしまっているのです。ほっこり温かく、ちょっと奇妙で、ぞおっと怖い、百物語のはじまり..... Weblog: 粋な提案 racked: 2011-11-18 16:46