「つれづれ乱読記」

アクセスカウンタ

zoom RSS 伊坂幸太郎 ‘クリスマスを探偵と’

<<   作成日時 : 2017/11/04 12:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

あの伊坂幸太郎が絵本というのに驚いて‘クリスマスを探偵と’
手に取ってみました。なお、伊坂氏が担当したのは文字の部分で
絵は別の作家さん(マヌエーレ・フィオール氏)が描いています。

‘クリスマスを探偵と’は、伊坂氏がアマチュア時代に書き下ろした
同タイトルの小説をもとにした絵本です。この話は、うだつが上がら
ない主人公の探偵が、クリスマスの日に子供時代のことなどを思い
出したしするところから発展していきます。

‘クリスマスを探偵と’を読んでいると、私自身がサンタクロースを信じ
なくなったきっかけは何だっただろうかと思いを馳せてしまいました。
ただ、この絵本の主人公ほどショッキングなエピソードは無かったと
記憶しています。

クリスマスを探偵と
河出書房新社
伊坂幸太郎

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by クリスマスを探偵と の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


リンク
河出書房新社 ‘文藝別冊 総特集 伊坂幸太郎’
 伊坂幸太郎氏の作家デビュー10周年を記念して出版された
 本の書評ページです。この本には、‘クリスマスを探偵と’の
 もとになった小説(加筆修正あり)が掲載されています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
伊坂幸太郎 ‘クリスマスを探偵と’ 「つれづれ乱読記」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる