「つれづれ乱読記」

アクセスカウンタ

zoom RSS 甲斐谷忍 ‘LIAR GAME’

<<   作成日時 : 2017/09/14 13:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

フジテレビで実写ドラマが放映されていた2007年頃にすごく流行
した‘LIAR GAME’ですが、今更になって原作を読んでみました。
この作品は、ある日突然、現金1億円が送られ、この作品の題名
となっている「LIAR GAME」という1億円を奪い合うゲームを行う
という話です。

原作にしても実写ドラマにしても、‘LIAR GAME’の醍醐味は、手に
汗握る頭脳戦です。それも、心理学や数学の確率論を応用している
ので、妙な説得力やリアリティーがあるので、余計に緊迫します。
ただ、複雑な理論を応用しているので、登場人物たちが自身の行動
の理由を説明しているシーンは、なかなか頭を使わせてきます。

LIAR GAME コミック 1-19巻セット (ヤングジャンプコミックス)
集英社
甲斐谷 忍

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by LIAR GAME コミック 1-19巻セット (ヤングジャンプコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


リンク
ライアーゲーム - FOD - フジテレビの動画配信サービス
 フジテレビが運営している同局のドラマの有料配信サービスの
 ライアーゲームに関するページです。
甲斐谷忍 浜崎達也 ‘小説 LIAR GAME’
 実写ドラマの第一期を小説化した本の書評ページです。
・浜崎達也 甲斐谷忍 ‘小説 LIAR GAME Season2’
 実写ドラマの第二期を小説化した本の書評ページです。
浜崎達也 甲斐谷忍 ‘小説 LIAR GAME The final stage’
 劇場版を小説化した本の書評ページです。この作品の
 時系列は、ドラマ第二期の後です。
富田 隆 ‘「バカ正直」は騙されない! ライアーゲーム必勝心理学’
 原作とドラマの両方の様々なシーンを心理学的に分析
 することで、詐欺などの被害に遭わない方法を考察した
 本の書評ページです。「ライアーゲーム必勝心理学」と
 謳っていますが、内容は現実的で実用性が高いです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
甲斐谷忍 ‘LIAR GAME’  「つれづれ乱読記」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる