「つれづれ乱読記」

アクセスカウンタ

zoom RSS 高岡伸一 ‘新装版 大大阪モダン建築 輝きの原点。大阪モダンストリートを歩く。’

<<   作成日時 : 2017/08/05 16:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

第二次世界大戦前までは、大阪が日本で一番人口が多い都市だった
そうです。そのため、大阪にはその当時から数多くの建物があります。
‘新装版 大大阪モダン建築 輝きの原点。大阪モダンストリートを歩く。’
という本は、大阪でも特にモダンな建物を紹介したものです。

‘新装版 大大阪モダン建築 輝きの原点。大阪モダンストリートを歩く。’
では、現存する建物だけではなく、取り壊されたものも紹介されています。
この本では、個々の建物の様子や建築に至る経緯、さらには、見学が
可能かどうか、喫茶スペースやレストランの有無なども載っています。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村
高岡伸一 ‘新装版 大大阪モダン建築 輝きの原点。大阪モダンストリートを歩く。’ 「つれづれ乱読記」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる